Skip to content

死んだ芸能人ブログ集 Posts

青木篤志

亡くなるまで

青木 篤志は、日本のプロレスラー。プロレスリング・ノアでデビューし、その後全日本プロセスに入団。元自衛官。東京都大田区出身。
ウィキペディア

2019年5月20日世界ジュニアヘビー級チャンピオンとなり、防衛戦を控えていたが、交通事故で死去。

  • 没日: 2019年6月3日
  • 享年:41歳
  • 死因:交通事故

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Twitter 2019年6月2日

2019年6月2日神戸での試合から、帰ってきたのが最後のツイートとなった。
この翌日バイクで高速道路で事故に遭い帰らぬ人となる。

8月11日に故人の追悼大会が行われた。
そこには、本来全日とは交流のないNOAHの選手が参戦。団体の枠を越えたカードが発表され、ファン達も盛り上がった。
故人の死が、本来交わることのない団体を繋げたのを、天国から見て喜んでいるに違いない。

小池一夫

亡くなるまで

小池 一夫は、日本の漫画原作者、小説家、脚本家、作詞家、作家。秋田県大仙市出身。男性、身長183cm、血液型はB型。1976年までの筆名は小池 一雄。 大阪芸術大学キャラクター造形学科教授、神奈川工科大学情報学部情報メディア学科教授、大阪エンタテインメントデザイン専門学校教授を歴任した。出版社の小池書院元編集長。
ウィキペディア

2018年7月13日 本人ツイートのように、夏風邪と思って病院によるも、そのまま長期入院となる。

その半年後、ツイートにて、自身が認知症でアルツハイマーを発症していることを報告する。

3月12日もはや自宅に帰れないという旨のツイート

3月21日以降ぷっつりとツイートが途切れるも、26日に以下のツイート。

以降は意識を取り戻し、再度亡くなる前日までツイッターを更新し続け、死去。

  • 没日:2019年4月17日
  • 享年:82歳
  • 死因:肺炎

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Twitter 2019年4月16日

死去の前日のツイートが最後の投稿となった。亡くなる前日までほぼ毎日コンスタントにツイートをし続けたのは、作家として長年活躍してきた故人のなせる技なのか。
内容は、4月11日に亡くなったルパン三世の原作者モンキーパンチとの思い出を語るものだった。
今頃、天国で盛り上がっているだろう。

いいね数が多いツイート

なお、90万近いフォロワーを抱えるほどツイートが人気だった故人だが、その中でも特にいいねが多かったツイートを以下に紹介する。

内田裕也

亡くなるまで

内田 裕也は日本のミュージシャン、俳優。本名は内田 雄也。身長174cm。血液型はB型。 兵庫県西宮市に生まれ、1959年に日劇ウエスタンカーニバルで本格的にデビュー。
ウィキペディア

2018年9月に妻の樹木希林が死去。葬儀には参加するも、その半年後に後を追うように死去。

  • 没日: 2019年3月17日
  • 享年:79歳
  • 死因:肺炎

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Twitter 2018年10月18日

数ヶ月に一度ほどツイートしていた故人だが、妻である樹木希林の翌月のツイートが最後の投稿となった。
内容は、コンサートのドタキャンで、騒動を起こしていた沢田研二への応援メッセージだった。