Skip to content

さくらももこ

亡くなるまで

くら ももこは、日本の漫画家、作詞家、脚本家。また、自身の少女時代をモデルとした代表作『ちびまる子ちゃん』の主人公の名前でもある。静岡県清水市出身。血液型はA型。身長159cm。一男の母親。 エッセイストとしても活躍した。
ウィキペディア

7年前から乳がんを患っており、様々な療法を試したが完治せず逝去。
晩年の生活などほとんど公表されていない。

  • 没日:2018年8月15日
  • 享年:53歳
  • 死因:乳がん

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
LINE BLOG       (魚拓) 2018年7月2日

最後の投稿は亡くなる1ヶ月半前。
サッカーW杯の日本代表の活躍に感動する内容だった。
このテレビをどのような状態で見ていたのかも定かではない。

なお、数多くの芸能人が追悼のメッセージを上げているが、同じマンガ家で親交のあった尾田栄一郎も追悼イラストを上げている。

Published in漫画家