Skip to content

松方弘樹

亡くなるまで

松方 弘樹(まつかた ひろき、1942年7月23日- 2017年1月21日)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。本名は目黒 浩樹(めぐろ こうじゅ)。東京市王子区(現在の東京都北区)出身。身長173cm、血液型はA型。左利き。個人事務所である株式会社MARE(マーレ)所属。
ウィキペディア

2016年2月23日に脳腫瘍の疑いがあるとのことで、予定されていた仕事をすべてキャンセルし、長期療養に入った。
検査の結果「脳リンパ腫」との確定診断を受けたことが発表され、闘病生活を送るも、翌年に死去。

  • 没日: 2017年1月21日
  • 享年:74歳
  • 死因:脳リンパ腫

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Greeブログ       (魚拓) 2013年6月11日

ブログは、2011年5月16日から始めており、2年ほどコンスタントに更新していた。
最後の投稿は、亡くなるおよそ3年半前。
趣味である巨大マグロを釣りにいき、ヒットがあったが、45分間の戦いの結果、逃げられてしまったことが書かれてあり
釣りの人らしい最後のポストであった。
なお、この2年後の2015年5月27日には、自己最高の361キロの巨大マグロを釣っており、184万8000円で落札されている。

また、その人柄から身内を含めて芸能人からお悔やみの書き込みが書かれている。

Published in俳優