Skip to content

根津甚八

亡くなるまで

根津 甚八(ねづ じんぱち、1947年12月1日 – 2016年12月29日)は、日本の俳優、演出家、脚本家。本名、根津 透(ねづ とおる)。芸名は、真田十勇士の根津甚八に由来する。劇団「状況劇場」所属時に、主宰の唐十郎が苗字の「根津」に合う芸名として命名した[2]。ユマニテ所属。
ウィキペディア

2009年 うつ病を患っていることを公表、その翌年役者を引退していた。2015年一度だけ映画出演を行うも、その翌年に肺炎で死去。

  • 没日:2016年12月29日
  • 享年:69歳
  • 死因:肺炎

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
根津甚八ダイアリー       (魚拓) 2008年02月08日

2006年5月から開始したブログは、更新頻度は低いもののコンスタントに更新されていた。
2007年7月に妻が骨折・手術のために入院したことを報告。それから、翌年の2月まで更新はストップ。
最後の投稿では、還暦を迎えて充電するために、ブログを休止する報告だった。
この翌年にうつ病を発症したことから、妻の怪我が発端となり周辺の環境が変わったのが一因となったことが伺える。
そして、その後ブログは再開されることはなかった。

Published in俳優