Skip to content

カテゴリー: 俳優

大杉漣

亡くなるまで

大杉 漣は、日本の俳優、タレント。本名は大杉 孝。徳島県小松島市出身。明治大学中退。身長178cm、体重72kg。血液型はB型。ザッコ所属。長男は写真家の大杉隼平。
ウィキペディア

2018年2月20日、ドラマ『バイプレイヤーズ 』の撮影後、共演者の松重豊、田口トモロヲ、光石研と食事に行き、部屋に帰ったあと、共演者同士のグループLINEで腹痛を訴え、それに気付いた松重と関係者らに付き添われタクシーで救急病院に搬送、すでに重体で、共演者、妻、事務所関係者に看取られながら、急性心不全により66歳で死去。

  • 没日: 2018年2月21日
  • 享年:66歳
  • 死因:急性心不全

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
大杉漣の風トラ便り       (魚拓) 2018年2月18日

自身が飼っている猫の日常を綴ったブログ。2008年から継続的に更新されていた。
猫目線で文章を綴っており、とても、大杉漣が更新していたとは思えない可愛らしい内容である。(たまにスタッフによる投稿もある)

なお、この猫は、自身が主演した映画『ネコナデ』で、共演した猫「寅子」を撮影後に直談判して貰い受けた。その映画の撮影が2008年なので、ペットに迎えた直後からブログを立ち上げたと思われ、その猫への愛情の深さが伺われる。

大杉漣自身で更新したのは2月18日の亡くなる3日前。餌を欲しがる猫の写真がアップされている。
なお、当ブログはスタッフの手によって、その後も更新されている。

松方弘樹

亡くなるまで

松方 弘樹(まつかた ひろき、1942年7月23日- 2017年1月21日)は、日本の俳優・映画監督・映画プロデューサー。本名は目黒 浩樹(めぐろ こうじゅ)。東京市王子区(現在の東京都北区)出身。身長173cm、血液型はA型。左利き。個人事務所である株式会社MARE(マーレ)所属。
ウィキペディア

2016年2月23日に脳腫瘍の疑いがあるとのことで、予定されていた仕事をすべてキャンセルし、長期療養に入った。
検査の結果「脳リンパ腫」との確定診断を受けたことが発表され、闘病生活を送るも、翌年に死去。

  • 没日: 2017年1月21日
  • 享年:74歳
  • 死因:脳リンパ腫

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Greeブログ       (魚拓) 2013年6月11日

ブログは、2011年5月16日から始めており、2年ほどコンスタントに更新していた。
最後の投稿は、亡くなるおよそ3年半前。
趣味である巨大マグロを釣りにいき、ヒットがあったが、45分間の戦いの結果、逃げられてしまったことが書かれてあり
釣りの人らしい最後のポストであった。
なお、この2年後の2015年5月27日には、自己最高の361キロの巨大マグロを釣っており、184万8000円で落札されている。

また、その人柄から身内を含めて芸能人からお悔やみの書き込みが書かれている。

根津甚八

亡くなるまで

根津 甚八(ねづ じんぱち、1947年12月1日 – 2016年12月29日)は、日本の俳優、演出家、脚本家。本名、根津 透(ねづ とおる)。芸名は、真田十勇士の根津甚八に由来する。劇団「状況劇場」所属時に、主宰の唐十郎が苗字の「根津」に合う芸名として命名した[2]。ユマニテ所属。
ウィキペディア

2009年 うつ病を患っていることを公表、その翌年役者を引退していた。2015年一度だけ映画出演を行うも、その翌年に肺炎で死去。

  • 没日:2016年12月29日
  • 享年:69歳
  • 死因:肺炎

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
根津甚八ダイアリー       (魚拓) 2008年02月08日

2006年5月から開始したブログは、更新頻度は低いもののコンスタントに更新されていた。
2007年7月に妻が骨折・手術のために入院したことを報告。それから、翌年の2月まで更新はストップ。
最後の投稿では、還暦を迎えて充電するために、ブログを休止する報告だった。
この翌年にうつ病を発症したことから、妻の怪我が発端となり周辺の環境が変わったのが一因となったことが伺える。
そして、その後ブログは再開されることはなかった。