Skip to content

カテゴリー: 女優

仁和令子

亡くなるまで

仁和 令子は、日本の女優。本名、佐藤 知佐子。 大阪府吹田市出身。西郷エンタープライズに所属していた。
ウィキペディア

2018年5月になってひどい痛みを訴え、病院にて検査の結果、ステージ4の末期癌が判明。5月14日に入院するも、そのまま回復することなく死去。

  • 没日:2018年7月5日
  • 享年:60歳
  • 死因:癌による肝不全

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Facebook 2018年5月26日

最期の投稿は、Facebookの機能である過去の思い出を振り返る機能を使ったものだった。2年前の投稿を参照し、「健康って素晴らしいですよね😉」という言葉を添えていた。
この時点では、すでに入院しており、あとから振り返ると言葉の真実味が増してくる。

なお、入院直後にもFacebookに投稿しており、自身の病状は伏せつつも、体調が悪いことを告げるものだった。

川島なお美

hkawashima

亡くなるまで

川島 なお美は、日本の女優、タレント、歌手である。戸籍名は、鎧塚 なお美。血液型はAB型。二人姉妹の長女。 名古屋市守山区出身。2010年6月より太田プロダクション所属。夫はパティシエの鎧塚俊彦。
ウィキペディア

2013年8月に健康診断で腫瘍が判明。本格的な治療は行わず、翌年1月に手術を行うも術後も代替治療を続けた。そして、2014年7月に再発。知らされた夫の鎧塚俊彦氏は、本人には知らせなかった。激痩せが話題になりながらも、舞台出演を続け、亡くなる1週間前の9月17日に体調不良で降板した。

  • 没日:2015年9月24日
  • 享年:54歳
  • 死因:胆管癌

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
『なおはん』のほっこり日和       (魚拓) 2015年9月23日

ブログは、亡くなる前日まで本人の投稿がなされていた。さらにその前日の投稿では、素っぴんの画像をアップするなど、最期まで活力に溢れた人生だった。
なお、ブログはその後もスタッフによって更新されている。

坂口良子

sakaguchi

亡くなるまで

坂口 良子(さかぐち りょうこ、1955年10月23日 – 2013年3月27日)は、日本の女優。北海道余市郡余市町出身。所属事務所はアージエス。娘に元タレント(現AV女優)の坂口杏里がいる。
ウィキペディア

アイドル的人気を誇りテレビでも活躍。しかし、ヌード写真集も発売するなど、イメージを変えつつも女優として活躍を続けた。
しかし、結婚した夫の会社がバブル崩壊で破綻、無断で連帯保証人になり、借金を返すためになりふり構わず仕事をしていたことがわかっており、ヌードもそのためだったと考えられる。

  • 没日:2013年3月27日
  • 享年:57歳
  • 死因:横行結腸癌

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Ryoko blog       (魚拓) 2013年3月12日

2013年3月26日号の『週刊女性』に坂口の重病説を掲載された。
最期のブログでは、その報道にたいする投稿であり、「今後とも皆様に喜んで頂けるようなお仕事をして参る所存でございますので、応援よろしくお願いいたします。」と結ばれたまま回復することなくこの世を去った。