Skip to content

カテゴリー: 歌舞伎俳優

坂東 三津五郎

hbandotama

亡くなるまで

十代目 坂東 三津五郎は、日本の俳優、歌舞伎役者。日本舞踊坂東流家元。屋号は大和屋。定紋は三ツ大、替紋は花勝見。俳名は一万尺。 前名の五代目 坂東 八十助でも知られる。本名は守田寿。青山学院大学文学部中退。 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー契約俳優。
ウィキペディア

2013年7月に膵臓の異常がみつかり、膵臓と脾臓を切除する手術を受けるも、14年4月に舞台復帰を果たす。しかし、9月に肺で異常が発見。闘病中に還らぬ人となった。

  • 没日:2015年2月21日
  • 享年:59歳
  • 死因:膵臓癌

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
三津五郎の部屋       (魚拓) 2015年1月20日

コンスタントにブログをアップしており、ブログの最終日は、亡くなる1ヶ月前。日常生活の驚きを写真で紹介する内容だった。なお、最後の仕事は2月7日のインタビューとされており、亡くなる間際まで精力的に活動していた。