Skip to content

カテゴリー: 歌手

紫艶

亡くなるまで

紫艶は、日本の元演歌歌手、女優。兵庫県尼崎市出身。身長166cm、血液型B型。旧芸名および本名は中江 ひろ子。
ウィキペディア

2016年桂文枝との20年に渡る不倫問題が世間を騒がす。その後、AVデビューするなど明らかに精神が不安定となり、リストカットを行うまでとなっていた。(※不倫発覚以前から、ヘアヌードやイメージビデオを発売しているので、不倫が直接的原因とは言えない)
精神を安定させるために大量の薬も服用しており、それが原因と言われるも、詳細は不明のまま自宅で死去。

  • 没日:2019年3月7日
  • 享年:41歳
  • 死因:病死

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
紫艶オフィシャルブログ (魚拓) 2019年2月19日

亡くなる2週間ほど前に投稿した内容が最後の内容となった。仕事関係で出されたお弁当に関する内容だった。なお、1週間前にも同じなだ万のお弁当について投稿しており、定期的な仕事の内容だったのではと思われる。

投稿内容は、普段の日常を短く報告する内容がほとんどだが、1月30日には、意味深な内容を投稿している。

今日、5年間会いたいと思い続けた方に会えました。

でも、今度はもういつ会えるかわからない、そんな人です。

別れのとき、泣くまいと思ってたけど、ひとすじの涙がこぼれました。

ひとすじの涙は、いつか『ひとすじの光』に変わるのだろうか・・・。

相手が誰かはわからないが、彼女の精神を不安定にさせてしまった可能性は感じられる。誰に会っていたのかは、謎のままである。

島倉千代子

hsimakura

亡くなるまで

島倉 千代子は、日本の演歌・歌謡曲歌手である。出身は東京府東京市品川区北品川、学歴は日本音楽高等学校卒業である。
ウィキペディア

2010年に肝臓癌を発病。3回の手術を行う。2013年から体調を崩し、入退院を繰り返す。10月中旬に一時退院し、死去3日前の11月5日に自宅で記念曲「からたちの小径」を録音している。この録音は当初11月15日録音予定だったのを、島倉氏側がそれまで待てないということで前倒しされたという経緯を持つ。録音完了後の11月6日に体調不良を訴え再入院し、そのまま帰らぬ人となった。言葉通りの、遺作となった。

  • 没日:2013年11月8日
  • 享年:75歳
  • 死因:肝臓癌

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
ちよちゃんのブログ(削除)      (インターネットアーカイブ) 2013年09月14日

最後のブログは、「待ちに待った秋がやって来ましたネ!」というタイトルで本文はなし。イラストが掲載されているだけだった。

牧野隆志(東京プリン)

hmakino

亡くなるまで

東京プリンは、伊藤ようすけと牧野隆志の2人組の歌手グループ。 1997年結成、同年デビュー。所属レーベルは、エイベックス内のえんか!!えいべっくすで、同レーベル唯一の所属アーティストである。
ウィキペディア

2010年7月24日癌であることを公表。それ以来仕事は抑えて治療に専念していたが、4年後に帰らぬ人となった。

  • 没日:2014年2月7日
  • 享年:49歳
  • 死因:肺癌

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
ガンと感謝と東京プリン ステージⅣからのスタート       (魚拓) 2014年2月5日

病気公表後もブログは頻繁に更新していた。内容は主に病気のことで、胃瘻(管から栄養を直接投与する)の手術により飲食が全くできなくなったことなどが書かれていたが、内容は暗くならずプラスに捉えるなど気丈な内容だった。最後のブログも、声が出せるようになったという報告だった。