Skip to content

遠藤賢司

亡くなるまで

遠藤 賢司(えんどう けんじ、1947年1月13日 – 2017年10月25日[1])は、茨城県ひたちなか市出身・東京在住のシンガーソングライター・ミュージシャン。自称「純音楽家」。愛称は「エンケン」。
主に扱う楽器はアコースティックギター、エレクトリックギター、ブルースハープ。ほかにも、ウクレレ、ピアノ、ドラムなどの楽器を演奏する。自身のほぼ全ての楽曲の作詞、作曲も手がける。
ウィキペディア

浦沢直樹が描いた漫画「20世紀少年」の主人公ケンジのモデル。
ギター一本での迫力ある演奏は、まさに作中のケンジそのものである。

2016年6月にFacebookにて、3月初頭にがんと診断され、闘病中であることが公表される。
以降は治療を続けながらも、精力的に活動を続ける。
しかし、体調不良により、10月19日に予定していたライブを中止。23日に都内の病院に入院。翌日様態が急変し、2017年10月25日に死去。
8月8日(火)新宿で行われたミニイベントでのライブが最後のライブとなった。

  • 没日:2017年10月25日
  • 享年:70歳
  • 死因:胃がん

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
遠藤賢司ブログ館       (魚拓) 2008年8月30日
遠藤賢司ブログ館(FC2)       (魚拓) 2011年4月24日
遠藤賢司ブログ館(アメブロ)       (魚拓) 2017年10月19日

2004年6月からという芸能人ブログが流行るはるか以前からブログを書いていた遠藤賢司。
最後の投稿は、10月19日のライブが中止になったことへの謝罪が書かれている。悔しさ溢れるその文面からは、ギリギリまで開催したかったのだろうという想いが伝わてくる。今後の活動についても書かれていたが、その想いは達成されることはなかったのが悔やまれる。

なお、公式サイトの遠藤賢司秘宝館では、葬式の様子や、各メディアやミュージシャンからの投稿へのリンクが記載されている。
また、公式のFacebookページでは、死去後もスタッフによる更新が行われている。

Published inミュージシャン