Skip to content

肝付兼太

kantsuki

亡くなるまで

肝付 兼太は、日本の声優、俳優、演出家。本名は肝付 兼正(きもつき かねまさ)。81プロデュース所属。劇団21世紀FOX主宰[4]。
ウィキペディア

言わずとしれた初代スネ夫の声優。アンパンマンではホラーマンなども担当していた。2010年に肺がんを患うも手術を行い、亡くなる1ヶ月前までは、声優の仕事をこなしていた。

  • 没日:2016年10月20日
  • 享年:80歳
  • 死因:肺炎

最期の投稿

ブログ・SNS 最終投稿日
Twitter 2015年10月21日

ちょうど亡くなる1年前のツイートが最期の投稿となった。Twitterでは、仕事のこと、舞台のこと、趣味のスポーツのこと、西武線の運行状況など様々なことを呟いていた。

Published in声優